緊急事態宣言発出に伴う当社の対応

2021年1月7日に政府より緊急事態宣言が発出されたことを踏まえ、以下の通りの対応を実施致します。

■対象期間
2021/1/8(金)~2021/2/7(日)予定

緊急事態宣言の期間変更が発生する場合、それに伴い対象期間を変更させていただきます。

■通常勤務の変更
以下の通りに変更させていただきます。
①リモートワーク
政府より要請される「出勤者数の7割削減」のため、リモートワークが可能な職種の従業員について、リモートワークを徹底し、その他の従業員に関しましても、事業に支障がない範囲でリモートワークを実施いたします。
これに伴い、電話が不通となるタイミングが発生する可能性がございます。

②社外の方との対面打合せの原則禁止
やむを得ない状況を除き、対面でのお打合せは避け、原則はWEB会議システムでのお打合せとさせていただきます。

③会食の禁止
社外の方との会食を控えさせて頂きます。

■撮影業務の変更
当社では昨年より、緊急事態宣言が解除された期間も含め、以下の新型コロナウィルス感染症対策に取り組んで参りました。
対象期間につきましては、より一層、感染対策を徹底して参ります。

①関係者全員の検温・体調確認
当社が主催する撮影について、撮影スタッフ・クライアント企業様を含め、全員の検温・体調確認を実施しております。
発熱や体調不良が認められる場合、撮影へのご参加やお立合いをお断りしております。

②アルコール消毒
撮影スタジオに来訪される方、全員にアルコールスプレーによる、手指消毒をお願いしております。
撮影用商品や撮影小物、撮影機材につきましても消毒を徹底しております。

③マスク着用
撮影の被写体となるタイミングを除き、関係者全員がマスク着用を行っております。
撮影のお立合いのクライアント企業様に於きましても、常時のマスク着用をお願いしております。

④手袋着用
撮影用商品や備品、撮影機材に触れる撮影スタッフは、ニトリル手袋を着用しております。
商品や備品を動かしたい場合、スタッフまでお声かけ頂きますようにお願い致します。

⑤換気の徹底
撮影スタジオ内の換気を徹底しております。
スタジオ内の温度は外気の影響を受けやすくなりますので、十分な防寒対策をしてのご来訪をお願いしております。

■従業員への指導
当社では従業員に対し、勤務時以外(休日、退社後)も政府・自治体の要請に従った行動を徹底するよう、強く指導しております。
今回の緊急事態宣言を受け、以下2点の指導を追加しております。

①通院や買い出しなどを除く不要不急の外出自粛
②特に午後8時以降の外出自粛の徹底